〒011-0943 秋田県秋田市土崎港南3丁目2-78  
TEL 018-845-0921  
FAX 018-846-3499
 

校長室から

校長室から
2018/06/01

校長あいさつ

| by:管理者
  皆さん、秋田中央高等学校のホームページにようこそおいでくださいました。
 
 本校は、大正9年(1920年)、土崎町立実科高等女学校として歴史の第一歩を記しました。昭和17年には秋田市立中学校として開校し、昭和23年に、秋田市立高等学校となりました。昭和57年に県に移行し、秋田県立秋田中央高等学校として開校しました。今年で創立98周年を迎える伝統校です。
 
 古くから文武両道の学校として知られている。昨年は7人制ラグビーが全国ベスト8、陸上競技部が4年連続でインターハイに出場、吹奏楽部が東北大会で金賞を受賞するなど輝かしい成果をあげており、多くの部活動が高い目標を掲げて日々、練習に励んでいます。
  
 また80%近くの生徒が進学を希望しており、日常の授業をはじめ、生徒の目標実現をサポートするための様々な取り組みが充実しています。平成29年度の卒業生の国公立大学進学数は73名(合格76名)、私立大学進学者が81名、短大・専門学校が48名、就職15名となっています。

 平成25年度から5年間、本校は、文部科学省から、「スーパーサイエンスハイスクール」の指定を受け、つい先日、さらに5年間の2度目の指定が決まりました。本校では、「課題を発見・探究・発信できる生徒の育成」を目標に、様々な取組を行っております。そして、将来は自ら学び、自ら考え判断し、行動できる資質や能力が育成できるものと考えております。 
 
 さて、平成29年3月に校舎改築事業が終了し、秋田県で最も新しい高校が完成いたしました。清新で明るく快適な教室棟や管理棟、素晴らしいアリーナや人工芝のラグビー場、近代的な屋内野球練習場など、伝統と最新施設設備が融合する、理想的な教育環境を実現しております。この新しい校舎で、校訓「自主 友愛 躍進」のもと、「高い目標を掲げ、主体的に考え行動する」人間を目標に、秋田や我が国の発展を力強く支える若者の育成に努めたいと考えています。また、本校は平成32年度に創立100周年の記念すべき年を新しい校舎で迎えることになります。多くの皆さんが、新しい歴史を刻み、更なる飛躍を目指す本校を目指していただくことを期待しております。

                                        平成30年5月 
                    秋田県立秋田中央高等学校長 和田 央  

09:34