〒011-0943 秋田県秋田市土崎港南3丁目2-78  
TEL 018-845-0921  
FAX 018-846-3499
 
 

更新情報

2016/ 2/ 5 前期選抜の合格者数を掲載
2016/ 1/27 「SSH事業」内の「事業報告」ページに東北地区SSH指定校発表会の模様を掲載
2016/ 1/19 
SSH「躍進」探究活動発表会のご案内を掲載
2016/ 1/15 「入学者選抜について」に前期選抜試験の志願状況を掲載
2016/ 1/13 ISEF日本代表として派遣内定の記事を掲載
 

学校での出来事

学校行事などについて
12345
2016/01/13

インテル国際学生科学技術フェア(ISEF2016)に日本代表として派遣内定

| by:管理者
   平成27年12月22日~24日、日本科学未来館で行われた第59回日本学生科学賞最終審査会において、躍進探究部3年の目黒亜依、佐々木円香の研究論文「マタタビの白化現象の謎にせまる」が読売新聞社賞を受賞しました。
       
       審査委員に研究を説明         マタタビの白化          読売新聞社賞を受賞

 また、5月8日~13日アメリカのアリゾナ州フェニックスで行われる世界最大の学生科学コンテスト、インテル国際学生科学技術フェア(ISEF)に日本代表として派遣されることが内定しました。このことは本県では初めてのことであり、本校の快挙であります。
今後、大学教員やNPO法人日本サイエンスサービスの支援を受け、発表準備をしていきます。

17:26 | 報告事項
2016/01/05

第59回日本学生科学賞中央審査会

| by:生徒会
 12月24日(木)に日本科学未来館で標記の審査会が行われ、本校から参加した「マタタビの白化現象の謎にせまる」という研究が、SSH生徒研究発表会以降、5度目の賞を得ました。
 今回いただいたのは読売新聞社賞で、このマタタビの研究はどの発表会でも高い評価をいただき、参加した生徒にとっても最高のクリスマスプレゼントになりました。
 このような素晴らしい成果を一時のものとせずに、どんどん次も続くように頑張っていきたいと思います。
10:44
2015/11/21

修学旅行4日目

| by:管理者
  秋田中央高校修学旅行隊は、全員無事全日程を終えました。今回の貴重な経験を元に、今後更に充実した学校生活を送っていきます。
 
22:15
2015/11/20

修学旅行3日目

| by:管理者
 秋田中央高校修学旅行隊は、全員無事に3日目の日程を終え、宿舎のホテルプラザオーサカに宿泊しています。明日はいよいよ最終日になります。奈良公園、法隆寺を見学し帰路に着く予定です。
 
21:31
2015/11/19

修学旅行2日目

| by:管理者
 秋田中央高校修学旅行隊は、全員無事2日目の日程を終え、宿舎の花園会館に宿泊しています。今日は班別に自主研修を行い、日本の文化、歴史について学んだりしました。明日はコース別研修、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン見学の予定です。
17:43
12345